みどりが丘保育園

みどりが丘保育園

 

施設名 みどりが丘保育園
住所 鹿児島県阿久根市赤瀬川887番地1
電話 0996-73-3280
FAX 0996-73-0308
園児数 定員60人

アクセスマップはこちら

保育園の方針

大きな安心の中、子どもたちが自己課題をもって、 いろいろなことへ挑戦する「自由と自立」が私たちの目標です。

■自立
信頼できる大人を「心の基地」として新たな目標へチャレンジしていきます。
自立は、突っぱねることではなく、やさしく見守られている大きな安心の中で、それを基盤に自立しようとするのだと考えています。

■自由
重くて難しいテーマです。子どもたちとじっくり取り組んでいきます。

保育園の目標

乳幼児期にふさわしい生活

自然との関わり・豊かな感性

恵まれた自然環境の中、思い切り活動することで直感力・判断力または高度な認知力がはぐくまれます。
木に登ることや山を飛び跳ねることなど、身のこなし・バランス感覚がとぎすまされていきます。
柔らかい葉っぱ・堅い葉っぱ・きれいな花の色・においなど豊かな環境の中で豊かな感覚が育っていきます。

自主的な活動、ひととの関わり

自分を思い切り発揮する。きちんと自己主張する。

自己主張のぶつかり合いである幼児期前半から「なかま」としてゆずり合い、尊重しあうようになっていく幼児期後半への道筋を見守っていきたいと思っています。

子どもたちが作る子どもの社会(集団)で人間関係・社会性が育つと考えています。

子どもたちが築きあげようとする「子どもの社会」を大きな気持ちで見守ること、じゃまをしないことが大切だと考えています。

縦割り保育

異年齢集団の中、あこがれや思いやりが培われていきます。あこがれは、発達の大きなエネルギーです。

感動の共有

信頼できる大人と感動を共有するということから、友達同士で感動を共有することへと発展してゆく道筋を大切にしたいと思います。

ひとの話を親しみを持って聞ける子ども

自分の話をしっかりと受け止めてもらえることを繰り返し経験した子どもは、ひとの話をよく聞けるようになると考えています。

保育時間

  • 園児の保育時間は、午前7:00から午後6:00の11時間です。
  • 保護者の就労条件等によって、上記の保育時間内で個々の保育時間を決めていきます。
  • 午後6:00を超える保育は延長保育とします。延長保育は、別途契約が必要です。
  • 上記以外でも、園児の急病、事故、災害、その他やむを得ない理由で、個別にまたは全園児の保育時間を短縮する場合があります。

延長保育

  • 降園時間が午後6時を越える保育は延長保育を申請下さるようお願い致します。
  • 延長保育は原則月契約とします。どうしてもこの日だけはという場合は、事前にご相談ください。
  • 料金は通常の保育料に別途加算されます。

一時保育

保護者などの就労や疾病、出産、介護等により一時的に家庭保育が困難になる児童、または集団保育が必要な児童に対し一時保育を行っています。

障がい児保育

開園以来さまざまな子どもたちと向き合ってきました。
集団生活をはじめて、変化のなかった子どもはいないと確信しています。子どもたちの力は私たち大人の想像以上だと驚かされることが多くあります。
また、医療的なケアが必要な障がいでも遠慮なくご相談ください。できるだけ対処していきたいと考えております。

地域活動事業

 

このページのトップへ